山口達也の弁護士・矢田次男の経歴とwikiプロフィール!出身大学や息子も調査!

      2018/05/15

こんにちは。

先日から大きなニュースで世間がざわついていますね。

トップアイドルグループ、TOKIOのメンバー山口達也さんが、女子高生に対する強制わいせつ容疑で無期限謹慎処分となりました。

さきほど本人の記者会見が開かれ、涙を流して謝罪する山口さんの後ろで、もらい泣きする老齢の男性が映っていました。

 

この方は、ジャニーズ事務所の顧問弁護士の矢田次男さんです。

 

今までも元SMAPの稲垣さんや草なぎさん、大相撲の日馬富士などの弁護を担当していた敏腕弁護士さん。

今回はそんな矢田次男弁護士の経歴やwikiプロフィール、出身大学や息子さんは誰か?など調べてみました。

是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク



 

山口達也の弁護士・矢田次男の経歴と出身大学のwikiプロフィール風まとめ!

 

矢田次男弁護士のWikipediaは存在しなかったので、私でwikiっぽくまとめてみました。

さっそく、経歴をお伝えします。

  • 大分県出身
  • のぞみ総合法律事務所代表
  • 1971年3月 中央大学法学部法律学科卒業
  • 1976年4月 東京地方検察庁検事に任官
  • 1989年8月 東京地方検察庁特捜部検事退官
  • 1989年9月 第一東京弁護士会 弁護士登録

矢田さん、なんとリアル「ヤメ検」弁護士なんですね。

ヤメ検(ヤメけん、やめ検)は、一般的には日本において検事の仕事をやめて弁護士になった人を指す。また、広義には、定年退官者を含め、検事の仕事をやめた人全般を指すこともある。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%A1%E6%A4%9C

検事と弁護士、同じく法律を扱う仕事ですが、目的が全く真逆なのにするっと合格できてしまうものなんですかね。凄いです。

 

前述したように、ジャニーズ事務所のお抱え弁護士で、過去には元SMAPの稲垣さんや草なぎさん、大相撲の日馬富士、江角マキコなどの謝罪会見・弁護を担当しました。

 

芸能界の守護神とも言われる敏腕弁護士で、ジャニーズの他バーニング・吉本興業も担当しています。

1社でも大変なのに、3社も担当するなんて、凄いですね…。

山口達也さんの謝罪会見で、山口さんの後ろで涙を流されていた姿が印象的でした。

 

 

山口達也の弁護士・矢田次男の息子も調査!

 

 

息子さんについては、ネットやTwitterを検索しましたが、情報が見当たりませんでした。

関連キーワードで出現したので、息子さんも弁護士さんなのかな?と思って調べてみましたが、違ったようです。

何か情報をご存知の方はコメントにてお知らせください!

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか。

今回は山口達也さんの謝罪会見に同席した、矢田次男弁護士の経歴や出身大学・息子さんについてお伝えしました。

今後も芸能人の会見などで見かける事があるかもしれません。

あまり謝罪会見は見たくないですが…。

 

以上、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



 - ニュース